RenderIN
For SketchUp Users


New version 2.1.1

on 1 April 2014 New Render[in] 2.1.0 for SKU2014
 
【改良点】
Sketchup 2014.対応開始
 
New version 2.1.0
on 6 June 2013 New Render[in] 2.1.0 for SKU2013

【バグ・修正箇所】
・Windows, Rneder[in] 8-bitsと TIFF 画像

【改良点】
Sketchup 2013.対応開始


New version 2.0.9

【バグ・修正箇所】

・ウィンドウズでは、イメージを読む過程でクイックタイムにおいて時々の問題がありました。
・レベル-0において実行されたビルボード「カメラへに対面」。
・PSD修正; 時々PSDレンダーをした場合、バックグラウンドレイヤーに「黒い影」生成していた。
・プレビュー・ウィンドウ中のダーク・グレー・マージンが時々リフレッシュされなかった。
・パノラマ・セクションで、レンダリングサイズ(オプション)は編集可能ではなかった。

【改良点】

・いくつかのガラス窓中の暗い円の屈折率が0.1だった。 屈折パラメータをメニューの中で表示しました。
・Renderプラグ・インを、今、SketchUp内部のエクステンション・プレファレンス内でアクティベイト化か非アクティベイト化することができます。
・SketchUpのモデルをすべてのシーンに使用する代わりに、ユーザはそれらを選択することができます。
・チェックボックス付きのコンボ・ボックスはiVisit 3Dパノラマの中でどの場面を保存するかを、ユーザが選択することを可能になりました。
・パノラマ計算段階において、メモリ使用量を改善しました。


New version 2.0.8
on 29 May 2012.

私たちは、下記の問題を改訂して新しいバージョンのRender[IN]2をリリースしました。

  1. Render[in] 2 をインストールしたらいくつかのグラフィックカードを乗せたSuketchUpが遅くなる。
  2. 新しいバージョンを更新した時に「“Check for Update…”」に「“Cancel”」のボタンが表示されない。
  3. “Background Environment”がチェックされなかったとき、SketchUpのground colorが有効にならない。
 
Render[in] 2 for SketchUp features iVisit 3D
on 03 May 2012.
renderin SB2(Abvent社)は 本日、 Render[in] 2がリリースする事をお伝えします。SketchUp 無料版 ・Pro版のユーザにとって、” fully-integrated”, ”real-time radiosity engine developed”が手に入ります。Artlantis 4のレンダリングエンジンを搭載することによって、スケッチアップのユーザ様は、より簡単に、よりフォトリアルな高品質のリアルタイムのレンダリングが可能になります。
 
SB2 launches Render[in] v1
 
renderin ベータ版のテストが成功しました。SB2(Abvent社)は本日、Render[in]v1をリリースします。 SketchUp 無料版 ・Pro版のユーザにとって、”a fully-integrated”,” real-time radiosity engine developed”が手に入ります。 Render[in] はSketchUpのユーザ様に、より簡単に、よりフォトリアルな高品質のリアルタイムのレンダリングをご提供します。
   
Render[in] for SketchUp announces beta tester contest
 
renderin 最高のイメージを提出するRender[IN]の新しいバージョンをSketchUpに提供するためベータテストします。新しいバージョンをベータテストするために30人のユーザーを選びました。
 
 
Copyright © 2012LivingCG
有限会社リビングCG  Artlantis正規代理店 : http://www.artlantis.jp / Render[IN]正規代理店 http://www.renderin.jp /  ArchiSuite正規代理店 http://www.archisuite.jp